• CBD
  • CBDについての最新注目情報を配信します。All you need to know about CBD.
  • HOME
  • 記事
  • CBD
  • CBDがセックスライフに効果的?気になる効果や使い方を解説!
ベッドで楽しむ若いカップル

CBDがセックスライフに効果的?気になる効果や使い方を解説!

リラックスや睡眠の改善、ストレスの緩和といった効果が期待されるCBD(カンナビジオール )

そんなCBDがセックスライフの改善に役立つことをご存知でしたでしょうか?

夫婦関係や男女関係において重要な問題でもあり、良好な関係を継続するためにもCBDを普段の生活に取り入れてみることをおすすめします。

今回はCBDとセックスの関係性や使うことで得られる効果について詳しく解説していきます。

CBDがセックスにもたらす効果は何?

セックスをする男女

Sexy beauty couple

CBDは睡眠が思うように取れないときや、仕事のストレスが溜まった際に摂取するイメージが強いですが、セックスに取り入れることでさまざまな効果を得ることができます。

具体的に得られる効果は主に以下の4点です。

  1. オーガズムを得やすくなる
  2. 挿入時の痛みを軽減する
  3. リラックスして開放的になれる
  4. 欲求のレベルを高めることができる

CBDのどのような作用がセックスに良い影響を与えてくれるのか詳しくみていきましょう。

①オーガズムを得やすくなる

CBDには、リラックス効果があるとわれています。セックス前にCBDを摂取することによって、心身ともにリラックスした状態なることで、無駄な緊張感をなくすことができるでしょう。

無駄な緊張感が無くなり開放的になるため、女性にとってはオーガズムを得るのが容易になるといわれています。

②挿入時の痛みを軽減する

女性の方で挿入時に痛みを感じるという方も多いでしょう。パートナーとの相性などもありますが、痛みを伴うと性生活を維持するのも難しくなってしまうでしょう。

特に、更年期の女性など、分泌液が少なく自然な潤滑が難しい方にとって悩みの種になっているかもしれません。

そのような場合、CBDオイルを潤滑剤として使用するのが効果的です。血流を改善して自然な潤滑を促すと共に、CBDの持つ抗炎症作用が性行時の痛みを和らげてくれるでしょう。

③リラックスして開放的になれる

不安やストレスといった要素は、性行時のパフォーマンスに大きな影響を与える可能性があります。

そのような状態が続いてしまうと、性生活を満足に継続することができなくなるかもしれません。

CBDを摂取することで、不安感や緊張感を抑えられれば、心身ともに開放的な気分になり、その瞬間を最大限楽しむことができるでしょう。

④欲求のレベルを高めることができる

CBDは心身をリラックスさせると共に、欲求の感覚を高めることもできます。

CBDを摂取することで血管を拡張し、血流を促進することで、覚醒と刺激の増加に効果をもたらします。

血流を促進することで、性交時の快感をより得やすくすることができるので、性生活における満足度も挙げられるでしょう。

【参考】
Kyro:CBDオイルとセックスの意外な関係性

CBDをどのタイミングで摂取すると効果的?

CBDはセックスの満足度を高めるのに効果があるので、夫婦間や男女間の性生活にお悩みの方は、ぜひ取り入れてみることをおすすめします。

では、次に具体的な使用方法についてみていきましょう。

どのようなタイミングで摂取すればいいのか、使う際の注意点についても解説します。

セックスの15分〜20分前に摂取する

CBDは摂取してから体内に吸収されて効果を発揮するまでのタイムラグがあります。

摂取から吸収までの時間には個人差がありますが、目安としてベットに入る15〜20分前にCBDを摂るようにするといいでしょう。

摂り過ぎると眠たくなるので注意

CBDには摂取することで眠気を誘う効果もあるといわれています。そのため、高濃度のCBD商品を摂取したり、一度に大量のCBDを摂取したりすると、眠たくなってしまうかもしれません。

これからというタイミングで眠たくなってしまったら意味がないので、使用量についてはそれぞれの体質に合わせながら適量を摂取するようにしてください。

CBDを使っても「キメセク」にはならないので大丈夫

セックスをする男女

CBDは大麻由来の成分ということで、「ハイになる」「キマる」といったイメージを持たれている方も多いでしょう。

しかし、CBDは精神活性作用は生み出さないため、その心配はありません。

精神活性作用があるのはTHC(テトラヒドロカンナビノール)の方で、日本では違法成分として取り締まられています。

薬物を使用してセックスをすることを「キメセク」を言ったりもしますが、CBDに関しては、これに該当するものではありません。

「CBDでキメセク」という言葉を見かけることもあるかもしれませんが、これに関しては誇張した表現でもあります。

通常の状態よりも快感レベルは高まるものの、薬物を使用して精神活性作用を得るのとは別物なので注意!

CBDが勃起不全の改善に効果的?

泣いている男性

性生活において男性側の悩みとして深刻なのがED(勃起不全)です。満足にセックスをすることができなくなるため、夫婦間や男女間にも悪い影響を与えてしまうでしょう。

そんな勃起不全に対してCBDが改善に役立つかもしれないという研究が報告されているので、ここで紹介していきます。

①CBDで男性の心理的症状を改善する

2017年にワシントン大学で行われた研究では、勃起不全の心理的症状を改善するため、CBDを投与する実験を行いました。

CBDによる不安の軽減効果などによって、心理的な原因によって生じる勃起不全の改善に有効な可能性があると指摘されています。

②CBDが静的不安を軽減する

サンフランシスコで活動する性教育者のダイアナ・アーマン氏によると、CBDが静的不安を軽減するのに役立つ可能性が指摘されています。

不安を軽減し、心理的な症状を改善することで勃起不全の解決に導くと指摘されており、性的快感を高めることにも繋がるといわれています。

従来の勃起不全の治療には処方薬の服用が必要となっていましたが、副作用も生じるというデメリットがありました。CBDなら処方薬で生じる副作用なしに勃起不全の治療ができるということで期待を集めています。

ただし、CBDと勃起不全の関係について、明確な結論が出されているわけではありません。

それでも、CBDが持つ不安の軽減やリラックス効果、血行促進効果など、勃起不全の改善に関連を持つ効果が期待されているため、このような悩みを抱える男性は試してみる価値があるかもしれません。

【参考】
WeedMaps:CBDオイルと勃起不全

まとめ:CBDでナイトライフを激変させてみよう

CBDとセックスの関係について解説していきました。

夫婦間・男女間の性生活を向上するのに役立つさまざまな効果が指摘されているので、パートナーとのナイトライフを充実させたい方は、ぜひCBDを取り入れてみてください。

セックスレスといった問題を抱えている方や、セックスが苦痛に感じている方など、悩みが深刻化する前に、CBDを試してみましょう。

マリファナJP 国内最大の大麻総合メディア
大麻に関する正しい知識、正しい情報を発信し、医療用大麻、産業用大麻、嗜好用大麻等 多岐にわたり世界中の人々から必要とされている大麻を伝える、日本人のためのメディアです。マリファナJPでは大麻の関連の情報の発信をしていますが、大麻取締法を犯す事を「扇動、教唆、示唆、ほう助」する内容ではございません。日本では大麻の所持、栽培は違法ですので絶対に使用しないでください。

The following two tabs change content below.

Kohei

マリファナJP代表のKです。 日本経済に新しいマーケットを誕生させると共に、日本人に大麻の素晴らしさを伝え、1人でも多くの日本人に大麻に対する正しい理解をしてもらえる様に現在活動しております。
CBDリキッドランキング

関連記事一覧