• HOME
  • 記事
  • PRODUCT
  • 【2021年度最新版】厳選CBDオイルおすすめランキングTOP12!初心者にも人気
マリファナJPが選ぶCBDオイル

【2021年度最新版】厳選CBDオイルおすすめランキングTOP12!初心者にも人気

CBDオイルは、大麻の成分であるカンナビジオール(CBD)をオイルに溶かした製品

  • 睡眠障害改善
  • 鎮痛作用
  • 抗不安作用

など、摂取することで様々な効果を期待することができます。

CBDオイルは蓋とスポイトが一体型になっているので、自宅以外でも出張先や旅行先で気軽に摂取することが可能最近では、各社がCBDオイルを発売しており、どれを使用していいか初心者は迷ってしまいます。

今回は数多くあるCBDオイルの中でおすすめ製品をランキング形式でご紹介。これからCBDオイルを試してみたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

そもそもCBDとは?

CBDオイルと大麻草

そもそもCBDとは何なのでしょうか。CBDについて知らない人のために簡単にCBDについて解説します。

CBD通称カンナビジオールは、大麻に含まれる主成分の一つの植物性カンナビノイドです。CBDはカンナビノイドの中で最も薬理効果を期待されているカンナビノイドで、依存性や精神作用(ハイになる作用)もありません。

また、CBDには強力な治療効果があり、CBDオイルなどとして簡単に摂取できるので、初心者に適した選択肢でしょう。

大麻には、CBDの他にも、百種類以上のカンナビノイドがあることが明らかになっており、THCCBNCBGなど一つ一つに名前がついています。

CBDとは?については、以下の記事で解説しています。

CBDの安全性

WHO(世界保健機構)CBD事前審査報告書

出典:WHO(世界保健機構)CBD事前審査報告書

WHO(世界保健機構)のCBD事前審査報告書によるとCBDの安全性は次のように報告されています。

・動物実験
-動物における CBD の身体依存の可能性は、研究で見いだされなかった。
・ヒトにおける臨床試験
-CBD が THC のようなカンナビノイドで典型的に見られる効果を産み出さない。CBD の潜在的な治療効果を数多くの管理されたオープン試験を横断的にみると、良好な安全なプロフィールをもち、一般的に良好な忍容性(許容性)がある。
・依存の可能性
-CBD の潜在的な身体依存効果(例えば、離脱症状や耐性)に関するコントロールされたヒト研究では、報告されていない。
・乱用の可能性
-十分にコントロールされたヒトの実験的研究からのエビデンスはCBDが乱用可能性と関連しないことを示している。CBD の単回投与量は、無作為化二重盲検試験で身体的影響と同様の乱用可能性の様々な試験を使って、健康的なボランティアに評価された。

CBDはWHOによって「依存性」「身体への有害な作用」「乱用の可能性」が少ないことが明らかになっています。

CBDの安全性に関しても詳細は、こちらの記事で解説しています。

CBDの薬理作用

大麻草とCBD

先ほど紹介したWHOが発行したCBD事前審査報告書にCBDが治療効果の有する可能性のある疾患で次のように示しています。

WHO(世界保健機構)CBD事前審査報告書

出典:WHO(世界保健機構)CBD事前審査報告書

多くの研究によりCBDは多数の病気に効果があることが明らかになっています。

そのため近年、世界各国も規制緩和の動きを進めており、アジアでは、「韓国」「タイ」「日本」で、合法となっています。

CBDオイル市場を牽引するのは、ヘルシーでクールなライフスタイルを求める「ミレニアル世代」

ミレ二アル世代

2018年12月、アメリカでTHC含有量0.3%以下の産業用大麻(ヘンプ) の大規模栽培を認める法案が可決されました。そのため、アメリカ国内で産業用大麻栽培が可能となり、大麻業界が一段とにぎわっています。特にCBD(カンナビジオール)市場は、今回の法案改正で大きな成長を遂げるでしょう。

なぜなら、CBD製品は、産業用大麻から製造されるためです。そして、このCBD業界をけん引していくのが、ミレニアル世代と呼ばれる2000年代に成人あるいは社会人になる人々。ちょうど20~40歳の世代ということですね。

この世代は、多様な価値観を受け入れやすい傾向があり、「大麻」や「CBD」などの新しい価値観でも積極的に受け入れています。CBDオイルは、ミレニアル世代にとってヘルシーでファッショナブルなアイテムなのです。

ミレニアル世代のセレブがメディアを通じて、CBDオイルの使用を積極的に伝えているのもミレニアル世代のCBDオイルブームをけん引しています。ミレニアル世代で有名なマンディ・ムーアは、ゴールデングローブ賞に出席する際、高いヒールを長時間履く痛みに耐えるために、CBDオイルを足に塗っていたと話しています。

また、「ヴィクトリアズ・シークレット」のモデルをつとめるアレッサンドラ・アンブロジオはショー前日の緊張感を緩和するためにCBDオイルを使用しているそうです。さらには、ミレニアル世代がメインターゲットである百貨店大手のバーニーズ ニューヨークや化粧品小売り大手のセフォラなどもCBDオイルなどのCBD製品の販売を開始しています。

CBDオイルの選び方

チェックリストの写真

「CBDオイルは様々な種類があるけど、どんなものを選べばいい?」「CBDオイルを選ぶ時にどんな所に気をつければいいの?」

これからCBDオイルを購入しようと考えている人は、知識なしに購入することはおすすめしません。実は、CBDオイルは自分に合わないものを購入してしまい、時間とお金を無駄にしてしまうことも多いです。

CBDオイルは安いもので5,000円、高いものだと40,000円するものもあります。決して少額とは言えないお金で購入するので、購入する際はサイトで調べてから購入するようにしましょう。

ここでは、CBDオイルの選び方をポイント別に解説していきます!

ポイント①:CBDオイルの種類

CBDオイルには、次の3つの種類があります。

  1. CBD単一
  2. フルスペクトラム
  3. ブロードスペクトラム

これらの違いは、CBDオイルに含まれる成分の違いです。それぞれ解説していきます。

CBD単一

CBD単一は、CBDのみがオイルの中に溶けています。そのため、CBDの効果をそのまま楽しみたい人におすすめです。

また、他の種類よりも安価になっているのも大きなポイント

フルスペクトラム

フルスペクトラムは、CBDのほかに他のカンナビノイド(CBC、CBNなど)やテルペンが含まれています。CBD以外の成分によるアントラージュ効果(相乗効果)により、CBDの効果をより一層引き出すことができます。

CBDの効果を最大限引き出したい人は、フルスペトラムをおすすめ。ただ、様々な成分が入っている分、CBD単一よりも高価です。

フルスペクトラムCBDについては以下の記事で詳しく解説しています。

フルスペクトラムCBDとは何?他のCBD製品とどう違うのか?

ブロードスペクトラム

ブロードスペクトラムは、フルスペクトラムと成分はほぼ一緒。

しかし、ブロードスペクトラムはCBDオイルに後からカンナビノイド成分やテルペンを配合しており、フルスペクトラムよりもアントラージュ効果を発揮することはできません。

ただ、後からカンナビノイド成分を配合しているので、日本では規制物質になっているTHCが完全に除去されています

これは、非常にうれしいポイントですね!
THCが不安だけどアントラージュ効果を試したい人は、ブロードスペクトラムがおすすめ!
 

ブロードスペクトラムについては以下の記事で詳しく解説しています。

ブロードスペクトラムCBDとは?メリットや注意点、おすすめのブロードスペクトラムCBDを紹介!

ポイント②:CBD含有量

次のポイントは、CBD含有量です。CBDオイルには「%」でCBD含有量が表記されていますが、一般的には、1%につき100mgのCBDが含まれています。

つまり、仮に5%CBDオイルを購入した場合、CBDオイル1本には500mgのCBDが含まれている計算になるのです。CBDは1日にどれほど摂取しても特に身体的・精神的影響はありません。

含有量が多いCBDオイルを使用しても構いませんが、大量に摂取するのはもったいないです。

最初は少ない摂取量から始めて、徐々に自分に合った摂取量を見つけていくことがおすすめ!

ポイント③:価格

先ほど述べたように、CBDオイル1本で5,000~40,000円するものもあります。1本購入すれば数か月は使用できますが、やはり安い買い物ではありません。

先に自分の適正量を把握しておき、それに合わせたCBDオイルを購入するようにしましょう。まずは、お試しとして一番安いCBDオイルを購入して、試してみるのもいいかもしれません。

【コスパ最強CBD】各CBDhttps://marijuana.jp/lowest-price-of-cbd/製品の最安値を紹介についてはこちらの記事で詳しく解説してます。

CBDオイルを使ってみた感想と口コミ

おすすめCBDオイルランキングTOP12

ここからは、おすすめのCBDオイルをランキング形式でご紹介していきます。

気になった製品があれば、ぜひ購入して試してみてくださいね。

第1位
PharmaHemp CBD OIL DROP PREMIUM BLACK 10ml / プレミアムブラック CBD オイル

スロベニアに拠点があるPharmaHemp社が製造する「PREMIUM BLACK」シリーズのCBDオイル。

CBDが660mg配合されており、フルスペクトラムとなっています。そのため、CBDの効果をより感じることができます。

ただ残念ながら、フルスペクトラムなので苦味を感じます。苦みが苦手な人はつらいかもしれません。

価格は9,800円となっており、ハイクオリティなのにこの価格は非常に驚きです。

CBDオイルの原材料にはオリーブオイルが使用されており、人工着色料などは含まれていません。身体にも優しいCBDオイル。

初心者には一番人気の商品!

【基本情報】

商品名PharmaHemp CBD OIL DROP PREMIUM BLACK
価格9,800円
内容量10ml
CBD含有量(mg)660mg
CBD濃度(%)6.6%
1滴に含まれるCBD量(mg)2.64〜3.3mg
オイルオリーブオイル
原産国Made by Slovenia(スロベニア)

第2位 
Greeus CBD Oil Natural グリース オイル ナチュラル30ml CBD1500mg

国内CBDメーカーの「Greeus」が販売するCBDオイル。CBDディスティレートが1500mg配合。

また同製品はブロードスペクトラムのため、CBD以外にもCBG、CBDVを含んでおり、更なる相乗効果が期待できます。

目盛りつきのスポイトのため、CBDオイルが初めての方でも計画的に摂取可能!

商品名Greeus CBD Oil Natural オイル ナチュラル
価格9800円(税込)
内容量30ml
CBD含有量(mg)1500mg
CBD濃度(%)5%
1滴に含まれるCBD量(mg)2〜2.5mg
オイルMCTオイル
原産国スイス

第3位
roun(ラウン) CBDオイル

商品名

roun(ラウン) CBDオイル

商品タイプ

CBDオイル

内容量

10ml

CBD濃度

2%

価格

2,980円

roun(ラウン)のCBDオイルは、CBD濃度2%と初めての方でも使いやすい設定なのに加えて、2,980円というリーズナブルな価格が魅力の商品です。

CBDオイルの価格帯は1万円を上回ることも多く、買いにくい印象を抱いている人も多いかもしれませんが、こちらの商品であれば気軽に試すことができるでしょう。

さらに、ブロードスペクトラムのCBDを原料にしているため、その他のカンナビノイドやテルペン、ビタミン類といった成分との側近効果も期待できます。

100%でオーガニックで安心して使える上に、価格が安くて使いやすいコスパに優れたCBDオイルと言えるでしょう。 『roun(ラウン) CBDオイル』

roun(ラウン)公式サイトはこちら

第4位 CHILLAXY CBDオイル リラクシングスリープ

CHILLAXYは、味や効果の研究を重ねた結果、CBD特有の草味がありません。オレンジスイートとラベンダーの2フレーバーで、使う人を選ばないのが特徴。

キャリアオイルは、オーガニックMCTオイル、香料にオレンジスイートとラベンダーの天然エッセンシャルオイルを使用しています。

CBD濃度が1.6%のため、初めてCBDを試す方やCBD特有の味が苦手な方にオススメ!

【基本情報】

商品名CHILLAXY CBDオイル リラクシングスリープ
価格 7,150円
内容量 30ml
CBD含有量(ml)500mg
CBD濃度(%)1.6%
1滴に含まれるCBD量(mg)0.66〜0.83mg
オイルオーガニックMCTオイル
原産国日本

CHILLAXY公式サイトはこちら

第5位 organiCBD CBDオイル 1000 mg 30 ml ラベンダー

アメリカのカリフォルニアに拠点があるorganiCBD社が製造しているCBDオイル。

organiCBDは2019年にカリフォルニアで誕生したブランドで、その名の通りオーガニックにこだわっています。

このCBDオイルはCBD単一なので、THCも完全フリーとなっています。そのため、アスリートの人でも気軽に使用しています。

また、organiCBDのラベンダーは、CBDを溶かすのにオーガニックMCTオイルオーガニックラベンダーオイルも使用。

口に含むだけでラベンダーの香りを感じることができるので女性にも人気

また、organiCBDは皮膚に塗って使用可能ので、体の気になる部分に塗ってその効果を確かめましょう。

皮膚に塗って使えるので女性に人気!

【基本情報】

商品名organiCBD CBDオイル 
価格 9,800円
内容量 10ml
CBD含有量(ml)1000mg
CBD濃度(%)10%
1滴に含まれるCBD量(mg)4〜5mg
オイル オーガニックMCTオイル、オーガニックラベンダーオイル
原産国Made by USA(アメリカ) 
created by Rinker
¥6,200 (2021/09/19 06:18:45時点 楽天市場調べ-詳細)

第6位 CBDfx ティンクチャー CBD 500mg 30ml / CBD Tincture Oil

アメリカに拠点があるCBDfx社が製造するブロードスペクトラムCBDオイルです。

CBDfx社は2014年に設立され、世界中で愛されているCBDメーカーです。

このCBDオイルはブロードスペクトラムとなっているので、THCは非検出レベルで含まれていません。

また、これらのオイルはフレーバーに特徴があります。3つのフレーバーが混ざっており、摂取するだけで様々な香りを楽しむことができます。

例えば、ライチレモンキウイフレーバーの場合は舌下に落とすと先にライチを感じ、次にレモンとキウイの香りが伝わってきます。
様々なフレーバーを楽しみたい人には、CBDfxのCBDオイルは非常におすすめ!
 
もちろん、オイル成分もオーガニックにこだわっており、体に有害なものは一切入っていませんので安心して使用できます。

【基本情報】

商品名CBDfx ティンクチャー
価格8,980円
内容量30ml
CBD含有量(ml)500mg
CBD濃度(%)1.6%
1滴に含まれるCBD量(mg)0.66〜0.83mg
オイルMCTオイル、ヘンプオイル
原産国Made by USA(アメリカ)

第7位 MEDTERRA(メディテラ)CBD オイル 3000mg 10% 30ml 

メディテラは、カリフォルニアで生まれたCBDブランドです。同社のCBD製品は、Non-GMOのヘンプから抽出し作られています。全ての原材料で汚染物質がないことを保証されています。

メディテラのラインナップの中で、最も人気のあるメディテラCBDオイル。99%以上のCBDとオーガニックMCTオイル(ココナッツ由来)で作られており、30mlのティンクチャーに対して、CBD「3,000mg」が入っています。

世界で活躍するトトップアスリートを中心に注目を集めるメデイテラのCBD。是非試してみてください!

商品名MEDTERRA(メディテラ)CBD オイル
価格25000円
内容量30ml
CBD含有量(ml)3000mg
CBD濃度(%)10% 
1滴に含まれるCBD量(mg)4〜5mg
オイル MCTオイル(ココナッツ由来)
原産国アメリカ
MEDTERRA メディテラ CBD ティンクチャー3000mg 30ml CBD オイル

第8位 カンナリバーCBDオイル BROAD SPECTRUM tincture 2500mg 60ml 

アメリカ、ケンタッキー州に拠点があるCanna River社が製造するブロードスペクトラムCBDオイル

ブロードスペクトラムとは、麻に含まれるカンナビノイド(THCは除去)、テスペン、ミネラル等は含まれた状態です。

THCは100%フリーになっており、安心して使用することができます。

CBDは2500mg含まれていて、ブロードスペクトラムなので、THCが気になる人でも安全。

内容量は60ml。フレーバーは以下の9種類です。

  1. ナチュラル
  2. ストロベリーハーベスト
  3. レモンラズベリー
  4. アップルミント
  5. マンダリン
  6. トロピカルフルーツ
  7. フルーツメドレー
  8. ウォーターメロン
  9. ペパーミント

9つのフレーバーを選べるので、1つずつ試して自分の好みにあったものを見つけてくださいね。

【基本情報】

商品名Canna River CBD Oil
価格22,800円
内容量60ml
CBD含有量(ml)2500mg
CBD濃度(%)8.3%
1滴に含まれるCBD量(mg)4.1mg
オイルMCTオイル、テルペン
原産国Made by USA(アメリカ)

第9位 AZTEC CBD 15%(1500mg)CBD OIL DROP 10ml / フルスペクトラム CBD オイル

イギリスに拠点があるAZTEC社のフルスペクトラムCBDオイル。

もちろんこの製品も先ほど紹介した製品と同様にオーガニックにこだわっており、有害物質が入らないように麻から抽出を行っています。

先ほどのCBDオイルはCBD500mgでしたが、このCBDオイルはCBD1500mg

3倍ものCBDが含まれているので、摂取すればCBDの効果を十分に感じることができるでしょう。

  • CBDの効果をすぐに感じたい人
  • 健康志向が強い人

そういった人はぜひこのCBDオイルを手にとってみてください。

【基本情報】

商品名AZTEC CBD CBD OIL DROP
価格19,800円
内容量10ml
CBD含有量(ml)1500mg
CBD濃度(%)15%
1滴に含まれるCBD量(mg)6〜7.5mg
オイルヘンプシードオイル
原産国Made by UK(イギリス)

第10位 Canna Tech CBDオイル 1000mg 10%

Canna Tech社が販売しているCBDオイル。国産メーカーですが、品質、安全性にこだわったCBD製品を作ってます。

アメリカ産オーガニックヘンプを使用し、「重金属テスト」「残留農薬テスト」をクリアしているCBD オイルなので、安心して使うことができます。

また、完全オーガニックのCBDのため、普段から健康のことを気にしている女性の方にもおすすめ!

Canna TechのCBDオイルは、ブロードスペクトラムです。

そのため、CBD以外のカンナビノイド、テルペンが豊富に含まれているため、サプリメントとして利用する人も多いです。

【基本情報】

商品名Canna Tech CBDオイル
価格8,800円
内容量10ml
CBD含有量(ml)1000mg
CBD濃度(%)10%
1滴に含まれるCBD量(mg)5mg
オイルMCTオイル / ヘンプオイル
原産国アメリカ

第11位Koi ナチュラルズ ヘンプエクストラクト CBD ティンクチャー 30ml / Koi Naturals Hemp Extract CBD Tincture

 

アメリカで製造されているCBDオイルです。

フレーバーに関しても、ナチュラルのものからストロベリーなどの味わい深いものまであります。

そのため、女性の方にも人気の商品になっています。

また、30mlと大容量であるため、数か月は使用できるでしょう

【基本情報】

商品名koi ナチュラルズ ヘンプエクストラCBD テンクチャー
価格21,600円
内容量30ml
CBD含有量(ml)2000mg
CBD濃度(%)6.6%
1滴に含まれるCBD量(mg)2.66〜3.33mg
オイルヘンプオイル
原産国Made by USA(アメリカ)

第12位 CBD オイル ゴールド 500mg 5% ヘンプタッチ

ヘンプナビで一番人気のCBDブランドです。雑誌などのメディアに取り上げられた実績や大手セレクトショップでの取り扱い実績もあるブランドです。

ヘンプ由来のエキスには、カンナビジオール(CBD)の他、健康維持に役立つ希少なカンナビノイド(CBC 、CBGCBN、CBV等)が約85種類以上含まれています。

また、ヘンプタッチのCBDオイル ゴールドアンバーにはCBDや健康に健康に役立つカンナビノイドの他、テルペン、フラボノイド 、アルデヒド、ケトン、ビタミン、脂肪酸、ミネラル、タンパク質等も含まれています。

フレーバーを楽しみたい人に人気!

【基本情報】

商品名CBD オイル ゴールド  ヘンプタッチ
価格7280円
内容量10ml
CBD含有量(ml)500mg
CBD濃度(%)5%
1滴に含まれるCBD量(mg)2〜2.5mg
オイルMCTオイル
原産国スロベニア
created by Rinker
¥7,280 (2021/09/19 12:20:32時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ:自分に合うCBDを見つけよう

今回は、おすすめCBDオイルを12選で紹介しました。今回紹介したブランド以外のCBDオイルも数多くあります。

フレーバーやCBD含有量、オイルなどは好みがあるので、自分で様々なCBDオイルを試して自分に合ったCBDオイルを見つけていってください。

マリファナJP 国内最大の大麻総合メディア
大麻に関する正しい知識、正しい情報を発信し、医療用大麻、産業用大麻、嗜好用大麻等 多岐にわたり世界中の人々から必要とされている大麻を伝える、日本人のためのメディアです。マリファナJPでは大麻の関連の情報の発信をしていますが、大麻取締法を犯す事を「扇動、教唆、示唆、ほう助」する内容ではございません。日本では大麻の所持、栽培は違法ですので絶対に使用しないでください。

The following two tabs change content below.

Kohei

マリファナJP代表のKです。 日本経済に新しいマーケットを誕生させると共に、日本人に大麻の素晴らしさを伝え、1人でも多くの日本人に大麻に対する正しい理解をしてもらえる様に現在活動しております。
CBDリキッドランキング

関連記事一覧