髪の毛にCBDオイルを塗る女性

CBDは薄毛に効果ある!?髪のお悩みを改善するCBDオイルの使い方は?

さまざまな症状への効果が期待されているCBD(カンナビジオール)。

研究が積極的に行われる中、薄毛や育毛に対する効果についても注目を集めています。

男女問わず加齢によって生じてくる薄毛のお悩みにCBDが使えるのであれば、多くの人にとって有益な存在になるかもしれません。

そこで今回はCBDの薄毛に対する効果や使い方について解説していきます。

薄毛になる原因を解説

薄毛の原因は1つではなく、さまざまな要因が複雑に絡み合うことによって生じます。そのため、原因を1つに特定するのは難しいものの、薄毛になりやすい行動を改善したり、日々のケアを施したりして改善することは可能です。

薄毛の主な原因としては主に4つの説があると言われています。

  1. 血液循環不良
  2. ホルモンバランスの乱れ
  3. 脂漏
  4. 頭皮の緊張

それぞれの原因について解説していきます。

①血液循環不良

1つ目は血液循環が不良になることで、髪の毛への栄養が補給されにくくなることが挙げられます。

髪の毛は毛乳頭にある毛細血管から栄養が補給されることで成長するのですが、血液の流れが悪くなると成長が鈍くなり、抜けやすい髪の毛となってしまいます。

血液循環の不良を起こす要因としては、ストレスや脂の多い食生活、タバコ、飲酒などの生活習慣が挙げられます。

②ホルモンバランスの乱れ

女性の方に多い薄毛の原因として挙げられるのが、加齢によるホルモンバランスの乱れです。

男性ホルモンでもある「テストステロン」の値が高くなることで、毛乳頭細胞の分裂が抑えられ薄毛を招いてしまうと考えられています。

加齢や出産などで男性ホルモンが優位になることで、女性でも薄毛になってしまうことがあります。

③脂漏

皮脂が多く分泌されることで毛穴が詰まってしまい、皮膚に炎症を起こすことで、髪の毛の成長を阻害してしまいます。

シャンプーで皮脂をしっかりと洗い落せていない、脂質の摂り過ぎ、睡眠不足、ストレスなどによって、頭皮に皮脂が過剰に分泌されるといわれています。

④頭皮の緊張

髪の毛の成長によって、頭皮が突っ張った状態になり、頭蓋骨と頭皮の間の血管を圧迫することで血流が悪くなってしまいます。

毛乳頭細胞の活動が低下し、栄養補給が充分に行われるなることで、薄毛を招いてしまうと考えられています。

CBDは薄毛改善に効果があるのか?

次に、CBDが薄毛改善に効果があるのかについて解説していきます。

まず最初に理解しておかなければならないのが、CBDの髪に対する効果を証明する具体的な研究結果はまだありません。

髪に及ぼす影響についての研究はまだまだ不十分でもありますが、それでもCBDの持つ作用が髪の毛に良い影響を及ぼす可能性は十分に考えられます。

ここでは、CBDを摂取することで薄毛などにどのような効果が期待できるのか詳しくみていきましょう。

CBDについては以下の記事で詳しく解説しています。

①エンド・カンナビノイド・システムに作用して髪の成長を促進する

人間の身体には、免疫や睡眠、食欲、精神などのさまざまな機能を調整する「エンド・カンナビノイド・システム(ECS)」と呼ばれる身体調整機能が備わっています。

このECSは外部からの強いストレスなどで、正常に機能しなくなることでさまざまな疾患が生じるともいわれています。

CBDを摂取することでECSの働きを正常に戻し、体内の機能を改善することができます。

髪の毛に関しても、ECSの作用によって身体の修復機能を高め、健康な細胞生成プロセスを促進することができるといわれています。

そのため、髪の成長を促進できる可能性が指摘されており、薄毛などの改善に繋がることが期待されています。

「エンド・カンナビノイド・システム(ECS)」については以下の記事で詳しく解説しています。

②肌の状態を改善する

CBDには、身体の炎症を抑えたり、乾癬や湿疹など皮膚状態の症状を軽減したりする効果が示されています。

そのため、CBDを摂取することで頭皮の状態を改善し、髪の毛の健康状態を良好にできる可能性があります。

③ストレスの緩和や睡眠の改善

CBDには、ストレスを緩和し、睡眠を改善するといった効果も期待されています。

薄毛の原因には、ストレスや睡眠不足といった生活習慣も関わっているため、CBDによってそれらを改善することは、薄毛の解消にも繋がるかもしれません。

④頭皮の健康を改善する

CBDには、カルシウムやマグネシウム、リン、カリウム、ビタミンEといったミネラルが含まれており、これらは頭皮の健康を改善する可能性を有しています。

さらに、CBDの持つ抗炎症作用によって、毛嚢炎といった頭皮の状態を改善するともいわれています。

CBDと炎症については以下の記事で詳しく解説しています。

⑤髪を強化する

CBDにはタンパク質の構成要素でもある21種類のアミノ酸が全て含まれています。

髪の毛はタンパク質でできているため、CBDを使用することで髪の毛を強化し、脱毛を防ぐことができる可能性も指摘されています。

さらに、CBDの持つ抗酸化作用によって、外部からのダメージから髪を保護することも期待されています。

薄毛改善に使えるCBD商品の使い方

薄毛改善のためにCBDを取り入れる場合、どのような使い方をすればいいのかを解説します。どのような摂取方法があるのか詳しくみていきましょう。

経皮摂取

局所的な効果を求めるのであれば、頭皮に直接塗布する経皮摂取がおすすめです。

CBDオイルを使って頭皮をマッサージするなどして、毎日のヘアケアにCBDを取り入れてみましょう。

さらに、最近ではCBDを含有したシャンプーやコンディショナーも販売されているので、そういった商品を取り入れるのもおすすめです。

楽天でCBDシャンプーを探す

経口摂取・舌下摂取・吸引摂取

その他の摂取方法についても、髪の毛に対して良い影響を与えられると考えられます。

CBDオイルやCBDリキッドなどを摂取することで、睡眠の改善やストレスの緩和といった効果が得られ、薄毛の原因となる要素を改善することができるでしょう。

CBDの利用者で髪の毛への効果を実感している人はいる?

CBDの薄毛に対する効果については、まだまだ確定的な研究結果が報告されているわけではありませんが、充分なポテンシャルがあるといえるでしょう。

ここでは、CBD利用者の口コミの中で、髪への効果を実感している人の口コミを紹介していきます。髪に対して良い影響をもたらすことができるのか調査していきましょう。

薄毛に関連する口コミは見当たりませんでしたが、CBDを摂取することで髪質が変わったという方は見かけられました。

まとめ:CBDを使って髪の毛を健康に保とう!

CBDの薄毛に対する効果について解説していきました。薄毛に対する確定的な研究結果はまだありませんが、ストレスの緩和や睡眠の改善といった効果によって髪の健康を改善することはできそうです。

髪の毛を健康な状態に保つことで薄毛を予防できるので、髪でお悩みの方はCBDを取り入れてみるのもいいかもしれません。

【参考】
・tanasi:CBD Effects on Hair
・麻田製薬:CBDやCBDオイルは薄毛改善に効果がある?選び方や使い方を解説
・第一三共ヘルスケア:くすりと健康の情報局:薄毛の原因
・VEGAMOUR:Everything You Need to Know About CBD Oil for Hair Loss and Growth

マリファナJP 国内最大の大麻総合メディア
大麻に関する正しい知識、正しい情報を発信し、医療用大麻、産業用大麻、嗜好用大麻等 多岐にわたり世界中の人々から必要とされている大麻を伝える、日本人のためのメディアです。マリファナJPでは大麻の関連の情報の発信をしていますが、大麻取締法を犯す事を「扇動、教唆、示唆、ほう助」する内容ではございません。日本では大麻の所持、栽培は違法ですので絶対に使用しないでください。

The following two tabs change content below.

Kohei

マリファナJP代表のKです。 日本経済に新しいマーケットを誕生させると共に、日本人に大麻の素晴らしさを伝え、1人でも多くの日本人に大麻に対する正しい理解をしてもらえる様に現在活動しております。
CBDリキッドランキング

関連記事一覧