エクササイズをする女性

エクササイズ後に大麻を吸うことで得られる効果

 

この記事では、エクササイズ後に大麻を吸うことによって得られる効果について紹介します。

 

久しぶりにエクササイズした後は、身体がだるく感じることが多いですよね。

さらに数日経つと、筋肉痛が襲ってきて次のエクササイズどころか日常生活にも影響が出ます。

 

また、一旦筋肉痛になってしまえば治るのに2~3日以上は必ずかかってしまいます。

 

「早く筋肉痛が治ってくれないかな?」と思っている人も多いことでしょう。

 

大麻ならば、エクササイズ後の影響を軽減してくれるかもしれません。

 

近年、大麻が筋肉痛の軽減、リラックス効果、食欲の増進などエクササイズ後に大麻を吸うメリットが次第に明らかになってきました。

 

そこで今回はエクササイズ後に大麻を吸うことで得られる効果について、これから詳しくお伝えしていきます。

リラックスしている女性

 

エクササイズ後はエクササイズ後の身体の負担やストレスを抜き、身体を休めることが重要になります。

 

そういった時に大麻は絶大な効果を発揮します。

 

大麻には鎮静作用が期待できるので、エクササイズ後に大麻を吸うことによってエクササイズでの興奮・身体の緊張が次第に抜けていくでしょう。

 

また抗不安作用もあるので、エクササイズ中にうまくいかなかったことやトレーニングでのストレスも大麻によって軽減します。

 

このように心も身体も十分に休めることができるのです。

メリット②:食欲増進効果

食事をしている男女

 

エクササイズ後には食事の摂取も重要です。

 

食事をしないと、エクササイズによって傷ついた筋肉が回復できないためです。

 

特にエクササイズ後の45分間はゴールデンタイムと呼ばれており、身体への栄養素の吸収率が高くなっています。

 

そのため、この時点で食事やプロテインを摂取できれば、筋肉肥大などの効果が期待できます。

 

しかし、エクササイズ後は食欲がなくなってしまうのが一般的です。

 

おそらくほとんどの人はサラダやドリンク程度しか摂取できないでしょう。

そんな時に助けてくれるのが、大麻です。

 

大麻には「マンチ」と呼ばれる食用増進作用があります。

 

マンチのメカニズムは以下のようなものです。

 

タマス・ホルバート氏らの研究によれば、大麻を摂取することで脳の視床下部にある空腹感を制御するPOMC細胞に作用し、その細胞から食欲を増進するエンドルフィンを分泌させます。

 

エンドルフィンが分泌されれば、人は空腹感を感じるようになり食欲が増進します。

 

また大麻は嗅覚や味覚を高める作用もあるので、そのことも食欲増進に一役買っているかもしれません。

 

この食欲増進作用は強烈で、苦手な食べ物でも好きになるほどです。

 

エクササイズ後に大麻を吸えば、食事によって筋肉や身体を向上させることができます。

 

メリット③:筋肉疲労の軽減

 

人は誰でもエクササイズをすると、後日筋肉痛を引き起こします。

現在の筋肉痛の一般的な回復方法は、湿布やスプレーなどの非ステロイド系抗炎症薬を利用です。

非ステロイド系抗炎症薬の主な成分はイブプロフェン。

このイブプロフェンは筋肉回復には効果がある成分ですが、多用してしまうと様々な副作用を引き起こしてしまいます。

主な副作用としては、

肝障害、消化器潰瘍、吐き気、下痢、高血圧

などです。

筋肉痛を早く回復させたいからといって、何度も湿布なスプレーなどを使うのはこのような副作用を起こしてしまう危険性があるため、おすすめできません。

そんな時におすすめしたいのが、大麻です。

大麻には抗炎症作用と鎮痛作用が様々な研究で立証されており、医療大麻として様々な場面で使われています。

もちろん筋肉痛への効果もあります。

さらに大麻には先ほどあげた薬のような副作用はありません。

このように大麻はエクササイズ後の筋肉痛の軽減にも期待できます。

 

メリット④:テストステロンへの影響がない

筋肉とテストステロン
From workout-science.com

筋肉の成長にはテストステロンというホルモンが重要になります。

テストステロンは筋肉合成を促進し、筋肉の分解を阻害するような働きがあります。

また、代謝を制御する機能もあり糖尿病などの予防にもつながります。

以前から大麻を吸うことでテストステロンが下がってしまい、エクササイズ後の筋肉の成長を妨げるといわれてきました。

確かに大麻は体内のテストステロンの量を減少させてしまいますが、その減少は正常範囲内に収まります。

また、大麻を吸うことによって、わずかですが筋肉の成長と回復につながる成長ホルモンやコルチゾールの分泌量が増加します。

このように大麻が筋肉の成長に与えることはほとんどなく、身体をシビアに管理しないといけないアスリートやボディビルダーでもエクササイズ後に大麻を吸っても大丈夫です。

 

まとめ

 

エクササイズ後に大麻を吸うことによって得られる効果を理解していただけたのではないでしょうか。

 

エクササイズした後に大麻を吸うことはイメージ的に健康に悪いことをしている感じはしますが、実際には様々なメリットがあります。

 

また、吸いながらエクササイズすることもおすすめです。

 

大麻を吸うことによってハイになり、集中力を高めてエクササイズの効率が上がります。

 

ぜひ大麻を活用して、エクササイズライフをより良いもの変えていってください。

 

 

マリファナJP 大麻(マリファナ)専門のメディア
大麻に関する正しい知識、正しい情報を発信し、医療用大麻、産業用大麻、嗜好用大麻等 多岐にわたり世界中の人々から必要とされている大麻を伝える、日本人のためのメディアです。

関連記事一覧