• ニュース
  • 大麻関連の最新注目ニュースを配信します。

タイ初の大麻関連イベント、「世界ガンジャ祭」を2020年に開催!!

2020年1月29日から5日間、タイにてその第一回が開催される「世界ガンジャ祭り」は世界最大級の大麻フェスティバルとなるかも知れません。

今回初開催となる「世界ガンジャ祭」は、中国、日本、米国、タイなどから技術、学術、ビジネスの分野の専門家や、大麻支持者などが参加する予定です。タイは、大麻の使用を何年も厳しく禁止してきてきましたが、今年に入り、医療用大麻を合法化しました。この影響もあり大麻に対して慎重な姿勢と取る東南アジア諸国でも、大麻市場に対する注目度は上がっています。

この「世界ガンジャ祭り」は、ナコーンパノム県の40エーカーの土地で開催される予定で、タイのニュースサイト 「Coconuts」 によると、今回のイベントは、アジアや欧米の多くの国の大麻ビジネス事業者や大麻の専門家が参加し、世界的な知識交換のきっかけとなることを期待し、開催に至ったといいます。

2020年1月29日から5日間、タイにてその第一回が開催される「世界ガンジャ祭り」は世界最大級の大麻フェスティバルとなるかも知れません。

今回初開催となる「世界ガンジャ祭」は、中国、日本、米国、タイなどから技術、学術、ビジネスの分野の専門家や、大麻支持者などが参加する予定です。タイは、大麻の使用を何年も厳しく禁止してきてきましたが、今年に入り、医療用大麻を合法化しました。この影響もあり大麻に対して慎重な姿勢と取る東南アジア諸国でも、大麻市場に対する注目度は上がっています。

この「世界ガンジャ祭り」は、ナコーンパノム県の40エーカーの土地で開催される予定で、タイのニュースサイト 「Coconuts」 によると、今回のイベントは、アジアや欧米の多くの国の大麻ビジネス事業者や大麻の専門家が参加し、世界的な知識交換のきっかけとなることを期待し、開催に至ったといいます。

「世界ガンジャ祭」の主催者である、Charan Kullawanit将軍は記者会見にて、以下の様に語りました。

「中国人、日本人、米国人のゲストがこの案に反対するだろう。しかし、今回のイベントを通じて、さまざまな国に学術的な意見や意見を交換してもらい、医療用大麻が国際社会にどのように役立つかを知ることができるでしょう。

何十年もの間、タイでは、非常に厳しい大麻禁止政策がありました。しかし、今年初め、医療用としての使用が合法化された後、同国は大麻を受け入れ、研究と産業を急速に拡大しました。「世界ガンジャ祭」では、学術セミナー、技術革新、ビジネス交渉などが行われる予定です。

また、ラスベガスやカリフォルニアなどの都市にあるような大麻関連イベントと同様に、「世界ガンジャ祭」でも多くのレクリエーションが予定されており、製品デザインコンテストやコンサートなども開催される予定です。

[関連記事]タイの国会議員、1世帯あたり最大6株の大麻栽培を認める法案提出へ

MarijuanaJP|マリファナJP 国内最大の大麻専門メディア


大麻に関する正しい知識、正しい情報を発信し、医療用大麻、産業用大麻、嗜好用大麻等 多岐にわたり世界中の人々から必要とされている大麻を伝える、日本人のためのメディアです。
マリファナJPでは大麻の関連の情報の発信をしていますが、大麻取締法を犯す事を「扇動、教唆、示唆、ほう助」する内容ではございません。日本では大麻の所持、栽培は違法ですので絶対に使用しないでください。

🔽運営メディア(マリファナJP)
https://marijuana.jp/

🔽Youtube チャンネル(MJ CHANNEL)
https://www.youtube.com/c/MJCHANNEL2019

🔽Twitter
https://twitter.com/MarijuanaJP

🔽Facebookページ
https://www.facebook.com/mjp420/

🔽Patreon
https://www.patreon.com/marijuanajp

The following two tabs change content below.

K

マリファナJP代表のKです。 日本経済に新しいマーケットを誕生させると共に、日本人に大麻の素晴らしさを伝え、1人でも多くの日本人に大麻に対する正しい理解をしてもらえる様に現在活動しております。
CURA セレクトCBDオイル1000mg

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。