睡眠中の女性

就寝前の大麻の喫煙はあなたにどのような影響を与えるのか?

寝る前に大麻を吸うことはあなたが眠るのを助けてくれるかもしれませんが、しかしあなたの体になにが起きているのでしょうか?

睡眠のための大麻の使用は合法州の外でも中でも使われています。なぜなら睡眠障害は私たち現代人にとって最も一般的で苦痛な問題なのです。

実際、アメリカ睡眠協会によると、5000万人から7000万人のアメリカ人が睡眠障害に苦しんでいます。さらにアメリカの成人の約10%が慢性的な不眠症を患っています。

それでは、就寝前の大麻の喫煙がどのように睡眠を助けるのでしょうか?

医療大麻を使用して良質な睡眠をとる方法

睡眠中の女性

就寝前に大麻を吸うことを示唆する証拠はたくさんありますが、大麻は眠りにつくのに効果的なのでしょうか?答えはとても難しいです。まず第一に、あなたがどのような大麻を使用しているかによって異なります。

インディカはテルペンミルセンが高くて、この物質は人々を疲れさせることがありサティバは活性化物質があるため、人々の作業をしやすくします。THCとCBDが最も一般的に話題に上がっているカンナビノイドですが、実は3番目のカンナビノイドを見逃しているかもしれません。

それは CBNです。CBNは全てのカンナビノイドの中で最も鎮静作用があると考えられています。1995年まで遡る研究では、CBNが睡眠を長引かせると同時に発作を抑える効果を持っていることがわかりました。

CBNの形成はとてもユニークです。CBNは THCの分解されたものであるため、長期間にわたって老化した大麻に含まれています。
CBNは効果的な睡眠補助薬ですが、「ビッグ2」とも言われているカンナビノイドを無視するべきであると言っているわけではありません。

THCはCBDと同様に、より高用量での使用により睡眠を助けることもできます。さらに重要なのは、個人のニーズに合わせCBD、THC、CBNの正しい比率を見つけることがとても重要です。

CBDは一番注意が必要で、多くの人々がCBDを少量で使用するため、そのため使用者を活性化させてしまい集中力を高めてしまいます。リラックスして眠りを誘うテルペンが含まれている大麻を買うときに見て欲しいところがあります。

鎮静作用が含まれているテルペンを多く含むバッズを探してください。また、テルピノレンとフィトールは、それぞれ体をリラックスさせ、痛みなどもやわらげる効果があります。

これらは寝る前におすすめな大麻の品種です。
God’s Gift
Northern Lights
Tahoe OG Kush
Grandaddy Purple

ハイの状態での睡眠:メリットはあるのでしょうか?

大麻

 

ハイの状態での睡眠はいくつかの利点があります。1つ目は、2013年の研究によると、大麻はあなたが早く眠りにつくことに役立ちます。あなたが不眠症に苦しんでいるか、夜にベッドで横になるのに苦労しているのであれば、寝る前に大麻を吸うことはおそらく効果的であるでしょう。

大麻はストレス、不安感、痛みなど、人々が夜中に起きてしまう症状の多くを軽減することで、眠るのに役立ちます。これらの症状は、睡眠不足により悪化することが多く、不眠症への負のループが生じます。

実際腰痛は、横になったり、眠り続けることが困難なことの原因の1つです。ここで大麻の使用が出てきます。なぜなら症状を軽減し、使用者に疲労感を出します。これにより生活サイクルを一回壊して、あなたがより良い睡眠を得れます。

睡眠心理学者のDeirdre ConroyがThe Conversationの記事で指摘しているように、唯一の注意点は、睡眠のための大麻は本当に個人次第だということです。

彼女は、不眠症の患者を何百人と治療してきましたが、その経験の中で睡眠のために大麻は間違いなくうつ病や不安感に苦しんでいる人を助けられると言いました。他の条件になってしまうと、彼女は確信が持てません。

 

大麻と夢:大麻はレム睡眠を阻害してしまうのでしょうか?

医師

寝る前に大麻を吸ったら、なぜ夢を見ないのでしょうか。それは、2008年の調査によると、大麻が REM(眼球の急激な動き)を軽減することがわかったからです。夢はレム睡眠中に発生するので、寝る前に大麻を吸う人はレム睡眠の時間が少ないため、夢を見てないようです。

しかし、Henry Ford Health Centerの睡眠専門家であるTimothy Roehrs博士はThe Cutに大麻を使用するとレム睡眠が減るというのはまだ確実ではないかもしれないと語りました。さらに次のようにThe Cutに語りました。

「大麻がレム睡眠に影響を与えるかどうかについての文献は非常に少なく弱く、曖昧で、いくつかの研究ではレム睡眠を抑制することが示されていますが、また別の研究ではそうでないことも記されています。」

さらに、睡眠の専門家たちは、健康に関するレム睡眠の役割についても積極的ではありません。多くの理論がありますが、主な理由はレム睡眠が人々のその日の考えや行動をまとめて、将来の計画を立てるのを助けています。

どれも決定的な証明はされていません。つまり、たとえ大麻がレム睡眠を低下させても、それは有害である場合もあります。大麻と夢が関連しているもう1つの理由があります。あなたが大麻を定期的に使用している場合、あなたは目覚めたときにおそらくあなたが見た夢の多くを覚えていないでしょう。

あなたが定期的に大麻を使用して、その後やめたとき、あなたの夢が狂ったように見えるようになった事に気付いたことはありませんか?それがレム睡眠への影響と関係があります。睡眠の専門家で神経科医のHans Hamburger博士は、奇妙な夢をレムの「リバウンド効果」と呼んでいます。

しばらくの間、特定の現象を抑制する薬を服用していた場合、その薬の使用を中断すると、その抑制されていた現象がさらに強く出ます。基本的にレムサイクルは大麻で抑制されていますが、使用をやめた最初の方は全力で抑制されたものが戻るため狂った夢を見るということになります。

 

睡眠前のPTSDのための大麻

PTSDの軍人

 

しかしながら、夢の中でのレム睡眠の役割のために、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を持つ人々にとって実際とても有益です。実際、2008年の調査では、大麻がPTSDを持つ人々の睡眠を助けることがわかりました。

PTSDは、人々を目覚めさせ続け、または完全に眠りを避けたいという恐ろしい悪夢を引き起こす可能性があります。上記のように、大麻はTHCが豊富であるので、それはあなたが得るレム睡眠の量を減らします。

PTSDを患っている人にとっては、悪夢を減らすため、より良い睡眠を取れることを意味します。

 

食用大麻(エディブル)と睡眠はどのように影響するのか?

睡眠中の女性

 

大麻を吸うことは最も即効性が高い効果を体に取り入れます。睡眠のために大麻を使用しようとしている人のために様々な方法があります。多くの人が食用大麻などを就寝前に使用していますが、他にも大麻オイルなども目を向けています。

食用大麻は消化に時間がかかるため、睡眠時間が長くなるのを助けます。喫煙によって吸い込まれた大麻は体に作用するのとは異なり、食用で肝臓から消化された場合作用するのに約2時間ぐらいかかります。

しかし、一度それが始まると、あなたが感じる大麻の影響はずっと長くなり、最大で8時間も感じることがあります。したがって、食用は人々が横になって眠り続けるのに非常に効果的だと言えます。

この効果を最大限発揮するようにするには、就寝する2−3時間前に食用の大麻を食べることです。大麻茶は食用と比べて早く効果が出るので、食用と同様で就寝前にとても最適です。

大麻入浴剤のように他にも様々な大麻製品があなたの就寝前にリラックスさせる製品が様々あります。どのような方法を使用しても、就寝前の大麻の使用は間違いなく人々がリラックスするのを助けてくれます。

 

医療大麻を使用して良質な睡眠をとる方法

↑↑はこちらから見れますので興味があれば是非チェックしてみてください。

The following two tabs change content below.

K

マリファナJP代表のKです。 日本経済に新しいマーケットを誕生させると共に、日本人に大麻の素晴らしさを伝え、1人でも多くの日本人に大麻に対する正しい理解をしてもらえる様に現在活動しております。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。