ここに見出しテキストを追加

大麻(マリファナ)ってどんな種類があるの?サティバ?インディカ?なにそれ?

大麻(マリファナ)ってどんな種類があるの?サティバ?インディカ?なにそれ?

大麻
leafly
1.Sativa(サティバ)
2.Indica(インディカ)
3.Hybrid(ハイブリッド)
それぞれ違った特徴があり、愛好家たちはシーンによって使い分けます。種類の違いや特徴を理解することで、より大麻(マリファナ)を楽しむことができるでしょう。
そこで今回は3種類の特徴や違いなどをわかりやすくご説明させていただきまーす!

1.「Sativa(サティバ)」

大麻
大麻草

〜サティバの原産地域~

・コロンビア
・メキシコ
・タイ
→赤道周辺の温暖な地域で繁栄

〜サティバの特徴は?〜

・背丈が高い(最大4~6m)
・葉っぱが細くて、長くて、シュッとしている
・バッズの密集度が少ない
・開花まで約8~12週間

〜サティバの効果は?〜

サティバはストーン(Stoned)の状態というよりは、ハイになる傾向が強く、”Mind high(マインドハイ)””Head High(ヘッドハイ)”と分類されています!

わかりやすくいうと

・アクティブになる
・元気が出る
・クリエイティブになる
・多幸感

と言った感じです。

〜サティバは、どんな時にオススメ?〜

 

その特徴からデイタイムに摂取する傾向が強く、アクティブに活動したい日、トレーニング前や創作活動の際にうってつけの種類と言えます。

また多幸感を感じることができることから、ストレス、うつ病、疲労にも良いとされています。

〜有名なサティバの品種は?〜

・Amnesia Haze(アムネシアヘイズ)
・Sour Diesel(サワーディーゼル)
・Durban Poison(ダーバンポイズン)
・Strawberry Cough(ストロベリーコフ)
・Green Crack(グリーンクラック)

 

2.「Indica(インディカ)」

大麻
大麻草

〜インディカの原産地域〜

・パキスタン
・アフガニスタン
・モロッコ

→中央アジア周辺の比較的涼しい地域で反映

〜インディカ葉の特徴は?〜

・背丈が低い(最大2m)
・葉っぱの幅が広くて、厚みがある
・バッズの密集度が高い
・開花まで約6~10週間

〜インディカの効果は?〜

インディカは鎮静、リラックス効果や痛みの緩和が特徴的で、サティバの”Head High(ヘッドハイ)”とは対照的に”Boby High(ボディハイ)”と呼ばれています。

わかりやすくいうと

・リラックスできる
・痛みの緩和
・多幸感

と言った感じです。

〜インディカはどんな時にオススメ?〜

鎮静、リラックス効果に優れているので、ナイトタイムに使用する人が多いです。そのため映画を見ながらリラックスしたり、就寝前に摂取すると良いでしょう。

また、インディカの鎮静効果を利用して、スポーツやジムでのトレーニング後にインディカを吸う人も増えているそうです!

〜有名なインディカの品種は?〜

・Northern Lights(ノーザンライツ)
・Blueberry(ブルーベリー)
・Blue Cheese(ブルーチーズ)
・Grape Ape(グレープエイプ)
・Afghan Kush(アフガンクッシュ)

 

 

 

3.「Hybrid(ハイブリッド)」

大麻
leafly
大麻
leafly

Sativa(サティバ)とIndica(インディカ)をクロスさせ誕生したHybrid(ハイブリッド)。大麻を合法化が加速する現在、数種類の遺伝子を掛け合わせて作られるHybrid(ハイブリッド)がメインストリームとなっています。

様々な種類の品種を掛け合わせる事で、

・THC、CBDの含有率
・開花のサイクル
・病気への免疫力
・収穫量

を向上させる事が出来るのがこのHybrid(ハイブリッド)の大きな特徴です。が…

Sativa(サティバ)とIndica(インディカ)はそれぞれ違った特性を持ちます。掛け合わせによりそれぞれのマイナス面を抑え、プラス面を引き立たせることができるというのが何よりの特徴と言えるでしょう。

〜有名なハイブリットの品種は?〜

・GSC(ガールスカウトクッキーズ)
・Blue Dream(ブルードリーム)
・OGkush(OGクッシュ)
・White Widow(ホワイトウィドー)
・AK-47

 

 

【関連記事】2019年に新しく生まれた大麻の品種~5選~


マリファナJP 大麻(マリファナ)専門のメディア

大麻に関する正しい知識、正しい情報を発信し、医療用大麻、産業用大麻、嗜好用大麻等 多岐にわたり世界中の人々から必要とされている大麻を伝える、日本人のためのメディアです。

大麻(マリファナ)ってどんな種類があるの?サティバ?インディカ?なにそれ?

大麻(マリファナ)ってどんな種類があるの?サティバ?インディカ?なにそれ?

大麻
leafly
1.Sativa(サティバ)
2.Indica(インディカ)
3.Hybrid(ハイブリッド)
それぞれ違った特徴があり、愛好家たちはシーンによって使い分けます。種類の違いや特徴を理解することで、より大麻(マリファナ)を楽しむことができるでしょう。
そこで今回は3種類の特徴や違いなどをわかりやすくご説明させていただきまーす!

1.「Sativa(サティバ)」

大麻
大麻草

〜サティバの原産地域~

・コロンビア
・メキシコ
・タイ
→赤道周辺の温暖な地域で繁栄

〜サティバの特徴は?〜

・背丈が高い(最大4~6m)
・葉っぱが細くて、長くて、シュッとしている
・バッズの密集度が少ない
・開花まで約8~12週間

〜サティバの効果は?〜

サティバはストーン(Stoned)の状態というよりは、ハイになる傾向が強く、”Mind high(マインドハイ)””Head High(ヘッドハイ)”と分類されています!

わかりやすくいうと

・アクティブになる
・元気が出る
・クリエイティブになる
・多幸感

と言った感じです。

〜サティバは、どんな時にオススメ?〜

 

その特徴からデイタイムに摂取する傾向が強く、アクティブに活動したい日、トレーニング前や創作活動の際にうってつけの種類と言えます。

また多幸感を感じることができることから、ストレス、うつ病、疲労にも良いとされています。

〜有名なサティバの品種は?〜

・Amnesia Haze(アムネシアヘイズ)
・Sour Diesel(サワーディーゼル)
・Durban Poison(ダーバンポイズン)
・Strawberry Cough(ストロベリーコフ)
・Green Crack(グリーンクラック)

 

2.「Indica(インディカ)」

大麻
大麻草

〜インディカの原産地域〜

・パキスタン
・アフガニスタン
・モロッコ

→中央アジア周辺の比較的涼しい地域で反映

〜インディカ葉の特徴は?〜

・背丈が低い(最大2m)
・葉っぱの幅が広くて、厚みがある
・バッズの密集度が高い
・開花まで約6~10週間

〜インディカの効果は?〜

インディカは鎮静、リラックス効果や痛みの緩和が特徴的で、サティバの”Head High(ヘッドハイ)”とは対照的に”Boby High(ボディハイ)”と呼ばれています。

わかりやすくいうと

・リラックスできる
・痛みの緩和
・多幸感

と言った感じです。

〜インディカはどんな時にオススメ?〜

鎮静、リラックス効果に優れているので、ナイトタイムに使用する人が多いです。そのため映画を見ながらリラックスしたり、就寝前に摂取すると良いでしょう。

また、インディカの鎮静効果を利用して、スポーツやジムでのトレーニング後にインディカを吸う人も増えているそうです!

〜有名なインディカの品種は?〜

・Northern Lights(ノーザンライツ)
・Blueberry(ブルーベリー)
・Blue Cheese(ブルーチーズ)
・Grape Ape(グレープエイプ)
・Afghan Kush(アフガンクッシュ)

 

 

 

3.「Hybrid(ハイブリッド)」

大麻
leafly
大麻
leafly

Sativa(サティバ)とIndica(インディカ)をクロスさせ誕生したHybrid(ハイブリッド)。大麻を合法化が加速する現在、数種類の遺伝子を掛け合わせて作られるHybrid(ハイブリッド)がメインストリームとなっています。

様々な種類の品種を掛け合わせる事で、

・THC、CBDの含有率
・開花のサイクル
・病気への免疫力
・収穫量

を向上させる事が出来るのがこのHybrid(ハイブリッド)の大きな特徴です。が…

Sativa(サティバ)とIndica(インディカ)はそれぞれ違った特性を持ちます。掛け合わせによりそれぞれのマイナス面を抑え、プラス面を引き立たせることができるというのが何よりの特徴と言えるでしょう。

〜有名なハイブリットの品種は?〜

・GSC(ガールスカウトクッキーズ)
・Blue Dream(ブルードリーム)
・OGkush(OGクッシュ)
・White Widow(ホワイトウィドー)
・AK-47

 

 

【関連記事】2019年に新しく生まれた大麻の品種~5選~


マリファナJP 大麻(マリファナ)専門のメディア

大麻に関する正しい知識、正しい情報を発信し、医療用大麻、産業用大麻、嗜好用大麻等 多岐にわたり世界中の人々から必要とされている大麻を伝える、日本人のためのメディアです。